Rasta Soldier ~Like a rolling stone~

MasterBass King Rudies Sound from Tokyo Japan

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

料理の鉄人のお店

今NEW YORKはレストランウィークという、その行事に参加しているレストランランチにてランチのコースが24ドル ディナーのコースが35ドルで食べれるというのを利用し、NYで話題の三代目和の鉄人:森本正治氏の「MORIMOTO」に行ってきました。

P1020045
Powered by PICS



内装はこんな感じで、和食屋感ゼロ。めちゃめちゃおしゃれです

P1020046
Powered by PICS



働いている人たちもほとんど日本人以外。厨房には日本人らしき人がちらほらいました。さすが一流レストランだけあって、スタッフの対応は良かったです。

前菜にサラダか味噌汁、メインに寿司、魚(おそらくタラ)Angry Chicken(名前でこれを頼んでみました)そして牛丼をそれぞれ自分で選び、デザートがつくというコースでした。

サラダは葉っぱにガーリックチップがのってるだけのシンプルなもの。味はまあさっぱりでした

そしてメインのAngry Chicken

P1020048
Powered by PICS



これ和食感ゼロ、エスニック料理でした。スパイシーで皮はパリパリでしたが味は正直普通でした。

ついでに一緒にいったなかしま氏が選んだ寿司(でてきた時に何かソースいるかと聞かれてました。ホットソースでもかける人がいるのでしょうか?wジャマイカ人じゃないんだから)

ちょっともらいましたが、これも普通でした。ただNYで食べれる寿司のなかではまあまあなのかなと

P1020049
Powered by PICS



ここで大変なことに気づきます。ごはんがコースに含まれていないんです。
ここでもランチ=ごはんは必ず付くという日本的イメージを覆されました。
MORIMOTO氏ある意味やりますw

最後にメニューにはMORIMOTO WAGASHIと書いてあったデザートが

P1020052
Powered by PICS



「ちょwこれ和菓子じゃないじゃないか」と心のなかでつっこみながら食べ終わりました。

やはり創作料理というのは難しいですね。おしゃれに見えても味は?っていうのが多い気がします。

日本である「なんじゃこれは!!!!!」っていうくらいのおいしさはやはりNYでは難しいのでしょうか?

色々探してみたいと思います。

てかやっぱり食は日本が一番。24ドル(約2700円)くらい払えば、もっとおいしい物が食べれますもの。

ああ、比内地鶏が食べたくなりました。 <<長かった一日 | ホーム | So Special!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigfacemasterbass.blog60.fc2.com/tb.php/16-38d07001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigface1984

Author:bigface1984
Power to the people.
Stand up for your right.
We do need a change.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (121)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。